スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ ふるえるカジさん ⑦ ◆

「ふるえるカジさん」 続きです。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


2泊3日の「AWG」合宿は、あっという間に終わりました。


E社長は、右足をチェアの上にひょいと上げ、
「足の動きが軽くなったよ。
 こんなに軽くは上がらなかったんだ。」

主婦Yさんは
「身体全体が軽くなったわよ。」

主婦Aさんは
「肩と背中が軽くなり、積年の肩こりが失せた感じ。」

主婦Tさんは
「お腹のチクチクは変わっていないよう。
 私にはどうも『AWG』はいまいちみたい。」


Tさんの感想について一言コメントしておきましょう。

今回参加の3人の女性のうち、
「AWG」の波動にもっとも敏感だったのがTさんでした。

パットを通して体内を浸す素粒子の「波」
これに対する反応は人さまざまですが、
生まれて初めて体感する、体液を微細に揺さぶられる感覚 ――

多くの人がすぐに慣れ、「快い」と思うのですが、
中には「不気味」「怖い」と感じる人もいます。
美や造形に敏感な、芸術家肌のタイプです。


「十人十色」と言います。
人の個性は性格や才能にだけでなく、
体質や骨格、ホルモン分泌などにも個性が表れます。

いや、体躯骨格の多種多様こそが、「十人十色」の源なのです。
「AWG」との相性の善し悪しは、
個性の表れと野太く割り切るほかありません。

Tさん、貴方にはきっとぴったりした施療法があるはずです。



カジさんはというと、手のふるえは相変わらず。
しかし、体調は良く、顔色の血色もよく年末を迎えています。


カジさんを観察していると、手のふるえが最大になるのは
筋肉が「止め」のポジションに入る直前です。

「止め」のポジションの意味はこうです。

ペンを持つことは何とか出来る。
ペン先を紙の上に近づける。これも出来る。
ペン先を紙につける。
この時にふるえが最大になるのです。

紅茶を入れたコップに指をかける。何とか出来る。
指先と掌でコップを持ち上げる。これも出来る。
コップの縁を唇につける。
この時にふるえが最大になり、こぼしてしまうのです。


筋肉の動作は、一見おおざっぱに見え、じつは非常に細かい。
細かな動作に移る時、大きな力を必要としているのだと、
カジさんを見ていて分かります。

明らかに、脳から指令が出ている。
『そこで筋肉の動きをストップさせろ』の指令が。
その時、不必要な力が加わり、それが余りあふれて、手先のふるえを生んでいる。
そのように見えます。


オリンピックの射撃の中継番組で、息を止め銃身と銃口の照準を停止させようとする光景が甦ります。
息が上がってくると、銃身がふるえ命中しない。
カジさんのふるえに共通するものがあります。


脳神経と筋肉はつよく連動し合っている。
手のふるえは、じつは脳神経の運動機能を司る部位の不調から来ているのではないか。

手先の微妙な動きを支えるのは、迷走神経。
迷走神経をコントロールしている部位といえば、
右脳と左脳をつないでいる「橋(きょう)」と呼ばれるところです。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 


ここで連載の1回目の文章に戻ります。
「橋」に響くコード照射を受け、こんこんと眠っていたカジさんの姿。

結局、このコードが一番カジさんに良いのではないか。
よし、新年は原点に戻り、カジさんを眠らせることから始めよう。

 とつおいつ 思案に除夜の 鐘を聞く (紅樹)

行く年のご愛読を謝す。

皆さん良いお年をお迎えください!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

俊成 正樹

Author:俊成 正樹
1936年生まれ。大阪市出身。
中央官庁(現・国土交通省)勤務を経て、社会派ジャーナリストとして独立。松本清張、森村誠一など有名作家との共同作業に参画、取材・調査に活躍。
1981年より「水」問題に取り組み、元日本陸軍の保有していた防疫給水技術調査のためアメリカ、イギリス、中国、ロシアなど各国を取材。各地の水資源問題に精通。
著書に『日本から水がなくなる日』(2009年)、『学校では教えない商売・お金・運開き』(2009年)、『水道管の叫び』(共著、2010年、以上中経出版刊)ほか多数。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
1829位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
347位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。